Back to Kings Life index

My experience from Japan to New York | 私の留学: 日本からNYへ

25 Oct, 2019
My experience from Japan to New York | 私の留学: 日本からNYへ

Sara Takagi is a long-term English student from Japan. She shares her highlights of studying at Kings New York.

Hi Sara, can you tell us a bit about your home country?

I am from Japan — I never thought about my home country until I came to New York. Since I came to NY, I saw many differences between America and Japan.

What made you decide to come to Kings and choose the course you are doing?

Last minute decision, visited agency and they introduced me to Kings. I liked the campus and opportunities to be with native speakers.

In your class, what do you enjoy the most? How would you describe your classes?

The diversity in the class is great and very rare. I learned a lot about their cultures.

Where are your classmates from?

Japan, Saudi Arabia, Korea, Switzerland and Brazil.

What did you find challenging during your experience living and studying in New York?

Learning English. In the beginning people could not understand me, I wasn’t even able to order a bagel!

Where are you staying?

I am staying in Koepchen Hall dormitory. I like the lounge and socializing there.

Have you participated in any activities after classes?

I went on many trips to the museums and the Mood Fabric store. I went to Manhattan with my friends very often. I also did a volunteer job and distributed food to homeless people.

What is your best memory from your time at Kings New York?

Everything! I became stronger after saying goodbye to so many people. My course is for almost one year so I met a lot of other students who came and left on short-term courses. I have lots of confidence and lots of friends now.

Any advice you would give to future students who are considering studying at Kings New York?

Don’t worry, just enjoy. You might have a tough time in the beginning but you will feel better soon. Enjoy study and New York.



長期留学をしているサラさんがキングスニューヨークでの生活のハイライトを教えてくれました。

お名前と出身を教えてください。

タカギサラと申します。日本出身です。ニューヨークに来るまで出身国なんて考えたことはなかったです。NYに来てからアメリカと日本のいろいろな違いが見えてきました。

どうして留学しようと思ったのですか?

急に思い立ってギリギリで決めました。あるエージェントさんを訪ねたところキングスを紹介してもらいました。(コンコーディア大の)キャンパスも良いと思いましたし、ネイティブの人たちに触れ合えるかもしれないというのも良かったです。

授業で楽しいところは?

クラスにいろいろな国籍の人たちがいるはすごく良いですし、稀なことだと思います。彼らの文化を知る機会がたくさんあります。

クラスメートに関して教えてください。

日本、サウジアラビア、韓国、スイス、それとブラジルです。

NYで勉強や生活をする上で大変なところは?

英語の勉強が大変ですね。はじめは私の言っていることを聞き取ってもらえないことがたくさんありました。ベーグルの注文すらままならなかったこともありました!

滞在先に関して教えてください。

コンコーディア大のコプチェンホールレジデンスに住んでいます。ラウンジで他の人とおしゃべりするのが好きです。

放課後のアクティビティに関して教えてください。

博物館やムードファブリックストアにはたくさん行きました。マンハッタンにも友達と行きましたね。ホームレスの人たちをヘルプするボランティアもしました。

キングスニューヨークでの一番の思い出は?

すべてです! 帰国する友達がいるたびにお別れを言って、だんだん強くなりました。私の留学は約1年ですから、私がいる間に新しい人が来ては帰国する人がいます。おかげで今では本当にたくさんのお友達ができましたし、自信もつきました。

将来キングスで留学するひとに何かアドバイスはありますか?

あまり不安に思わず楽しんでください。はじめは大変なこともあるかもしれませんが、きっと楽になるはずです。勉強とNYを楽しんでください。

(原文英語を日本語に訳しました)

Contact Quote Apply